会社概要/世の中のニーズに応える 開発・工事を推進します。会社概要/世の中のニーズに応える 開発・工事を推進します。

ホーム  〉会社概要

  • 世の中のニーズに応える
    開発・工事を推進します。

高速道路のメンテナンスや改修工事で求められるのは、近隣住民に配慮し環境負荷を軽減しながら、
短工期で交通への影響を最小限に留めること。
合理的でコストパフォーマンスの高い工法・工事をこれからもご提案してまいります。

優れた工法を提案し環境対策に貢献します。優れた工法を提案し環境対策に貢献します。
株式会社アクティブ
社名 株式会社 アクティブ
設立 平成20年4月
資本金 1,000万円
代表取締役 福島 修
所在地 〒520-2134
 滋賀県瀬田2丁目13-26-701
営業内容 土木橋梁ダイヤモンド切断解体
許可番号 滋賀県知事 許可(般-28)第13386号

代表挨拶

代表取締役/福島 修道路管理者各位様より、低騒音乾式伸縮撤去工法の開発要請を受けたのは平成20年のことです。
地域住民環境対策、地球環境対策が大きく取り上げられるようになり、ダイヤモンド切断に伴う大量の汚泥水について産業廃棄物処理の問題がクローズアップされているのがきっかけでした。
弊社は、以来5年の歳月をかけて切断水冷却ではなく空冷方式で道路や橋梁などの鉄筋コンクリート建造物の切断を可能にする「乾式伸縮撤去工法」を開発し特許を取得・保有いたしました。
以来、各都市高速道路をはじめその主要高速道などで採用され、切断汚泥水回収の解消はもちろん騒音・振動対策や工期短縮、交通渋滞への影響の軽減を可能とし、工事にかかるトータルコストも削減することができ、高い評価をいただきました。
大規模補修工事が実施されようとしております昨今、地球環境や市民生活に配慮するとともに工事を効率化してコストを削減するための技術はますます求められています。
弊社は、これからもより良い工法の開発・提案をすべく開発センターを平成29年4月にオープンし、皆様のニーズに応えてまいります。

page top